Twitterキャンペーンツールランキング!口コミで人気の業者を厳選しました。

事前に理解しておこう!Twitterキャンペーンで起きがちな失敗とは?

公開日:2022/02/15  最終更新日:2022/02/01


Twitterは、老若男女を問わずに使われているコミュニケーションツールです。最近はTwitterが企業のキャンペーンに利用されることも少なくありません。ですがTwitterキャンペーンは使い方を間違えると、効果が得られない可能性があります。そこでこの記事では、Twitterキャンペーンのメリットや起きがちな失敗を解説します。ぜひ最後までご一読ください。

Twitterキャンペーンを実施するメリット

TwitterキャンペーンはTwitterアカウントを持ってさえいれば、誰でも無料で参加できることが可能です。この手軽さが最大の魅力とされています。

Twitterキャンペーンは、アカウントをフォローするだけでキャンペーンに応募できるというタイプもあれば、対象ツイートをリツイートすることで応募できる方法など、キャンペーンによって応募方法は異なります。しかしいずれのキャンペーンもワンタップで簡単に応募が可能です。

もちろん手軽なだけではなく、Twitterキャンペーンはその内容が広まりやすいのも大きなメリットといえます。世界各国で利用されているTwitterは、いまや販促ツールとしても定着しています。新しいキャンペーンを手軽に拡散できる上に、新規フォロワー獲得にもつながるため、新商品を宣伝したいときやフォロワーを増やしたいときなど、目的に合わせて広く活用されています。

Twitterキャンペーンで起きがちな失敗とは?

Twitterキャンペーンには多くのメリットがあり、多くの企業が実施しています。しかしTwitterキャンペーンにはメリットだけでなく、実施する際の注意点もあります。そこでここでは、Twitterキャンペーンで起きがちな失敗を解説します。

応募条件が複雑

まず、応募条件が複雑であると、Twitterキャンペーンが失敗しやすいです。いいねとリツイートで応募できればよいですが、名前やメールアドレスなどを入力するなど、応募条件が煩雑になると、ユーザーがめんどうに感じて応募してくれません。

もともとのフォロワーが少ない

Twitterキャンペーンを実施するアカウントのフォロワーが少ないと、キャンペーンを実施しても反響が得られないかもしれません。フォロワーがいないとキャンペーン自体に気づいてもらいにくくなります。そのため、Twitterキャンペーンを実施する前にフォロワーを増やすことが大切です。

キャンペーンのプレゼントに需要がない

Twitterキャンペーンを実施しても、プレゼントなどが魅力的でないと成功しにくいです。しかし高価なプレゼントにすればよいわけではありません。高価なプレゼントが1名だけに当たる状態だと、当選確率が低くなるため、ユーザーの気持ちが離れていってしまいます。したがって、プレゼントの値段や個数などを適切に設定して、Twitterキャンペーンを実施することが重要です。

企業側の手間がかかる

Twitterキャンペーンを実施するには、アカウントを運用したり、フォロワーをチェックしたり、企業の運用担当に大きな手間がかかります。そのためある程度は手間がかかるものだと認識していないと、ほかの業務とのバランスが取れず、多忙になり残業が増える可能性があります。またTwitterキャンペーンを実施しているのに人手が足りずにうまく対応できないと、せっかくのキャンペーンが無駄になってしまいます。

Twitterキャンペーンを成功させるためには?

せっかくTwitterキャンペーンを行うのであれば、必ずや成功させたいもの。Twitterキャンペーンが成功させるためには、手間がかかる部分をなるべくなくし、できるものはツールで自動化することが重要です。たとえばTwitterキャンペーンツールによって、リツイートやハッシュタグの収集や、アカウントのフォロワーチェックなど、今までは人力で何時間もの労力が必要だったことを自動化することが可能です。

また、Twitterキャンペーンを実施する前に、なんのためにキャンペーンを実施するのか目的を明確にすることも大切です。フォロワーを増やしたいのか、企業としての認知度を上げたいのか、企業ブランディングを高めたいのかなど、キャンペーンの目的をはっきりさせましょう。

そうすることで、どういうキャンペーンが効果的か見えてきますし、成果の計測や改善もしやすくなります。またTwitterキャンペーンを実施したらそこで終わりではなく、長期的にTwitterアカウントを運用することも大切です。キャンペーンが終わった時点で離れていくフォロワーも多いため、定着してもらうにはどうするかを考えることをおすすめします。

 

いかがでしたか?この記事では、Twitterキャンペーンのメリットや起きがちな失敗について解説しました。Twitterキャンペーンは宣伝広告費を大幅にカットできる、次世代のキャンペーンスタイルとして定着しています。乗り越えるべき課題は複数あるものの、上手に使えば強い味方となってくれるでしょう。Twitterキャンペーンを上手に活用するためにも、ツールを取り入れたり、キャンペーン内容を工夫したり、さまざまな工夫を凝らしてみてはいかがでしょうか。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

近年、TwitterなどのSNSをした宣伝や集客が主流になりつつあります。とくにTwitterキャンペーンは高い効果が得られると注目を集めており、さまざまな業界で取り入れられているのです。そ
続きを読む
近年、SNSの利用者数が増加しており、個人だけでなく多くの企業が利用しています。そして、Twitterキャンペーンを活用すれば、企業アピールを効率的に行うことが可能です。そこで、今回はTwi
続きを読む
デジコ Twitterキャンペーンは、デジタルギフト×SNSでサービスや商品を訴求できるサービスです。即日納品・後払いでスピーディーな販促を実現している、1円から発行できるデジタルギフトサー
続きを読む